読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日1分で英語力アップ!

アラフォーのいわゆるシステムエンジニアが、英語・英会話初心者向けに、 「ほぼ」1分で読めるネタを、「ほぼ」毎日提供していきます。

communityって単語わかりますか?

今回は、英単語 community について書きたいと思います。

コミュニティって言葉は、よく聞きますよね?
「地域コミュニティ」とかって感じで、よく使われてますね。

これも、何となく意味はわかりそうですが、改めて考えると、よくわかんないですよね?

コミュニティとはどんな意味なんでしょうか?


単語の綴としては上記通り community です。
意味としては、 「地域社会」とか「団体」といった意味になります。

割合、わかりやすい感じじゃないですか?

関連語としては communication があります。

いわゆるコミュニケーションですが、こちらのほうが馴染みがありますかね?

意味としては、 「伝達」とか「通信」といった意味になります。 

最近ていうほど最近ではないですが、「コミュニケーションスキル」って感じで使われたりもしますね。
よくわかんない曖昧な感じもする言葉ですが。。

更に関連語としては、communicator があります。 

カタカナで書くとコミュニケーターですが、意味としては、「通信機」や「情報を伝える人」といった意味があります。

communication から考えると、簡単に覚えられますね?

【今回勉強した単語】
community
communication
communicator

スポンサードリンク

スポンサードリンク