読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日1分で英語力アップ!

アラフォーのいわゆるシステムエンジニアが、英語・英会話初心者向けに、 「ほぼ」1分で読めるネタを、「ほぼ」毎日提供していきます。

permissionって単語わかりますか?

英単語 SEネタ

今回は、英単語 permission について書きたい書きたいと思います。

・パーミッションとは

サーバーの管理を行っていると、パーミッションの変更が必要となったりします。

パーミッションの変更とは、あるファイルや、ディレクトリへのアクセス等の許可設定の変更を行うって事です。

例えば、個人情報が含まれたあるファイルには、マネージャー以上はアクセスできるが、それ以外の方はアクセスできないといった設定を行います。アクセスは出来るが、変更する事はできないといった設定を行う事もできます。

SEの管理人の用な仕事をしていなくても、ホームページの管理等で、パーミッションって単語に触れている方もいるでしょうね。

では、パーミッション(permission) とは、どんな意味なんでしょう?

permission は、「許可」「承認」といった意味です。
 
そうですね。そのままの意味なんで、パーミッションって単語に馴染みのある方は覚えやすいですよね? 

ちなみに、permission  は名詞ですが、permit とすると、動詞になります。

permit は動詞となりますので、日本語訳としては、「許可する」とか「認める」とかいった感じになります。 

では、形容詞はわかりますか?

permissive となります。日本語訳としては、「許された」といった感じになります。
 
【今回勉強した単語】
permission
permit
permissive

スポンサードリンク

スポンサードリンク