読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日1分で英語力アップ!

アラフォーのいわゆるシステムエンジニアが、英語・英会話初心者向けに、 「ほぼ」1分で読めるネタを、「ほぼ」毎日提供していきます。

abendって単語わかりますか?

今回は、英単語 abend について書きたいと思います。

アベンドしました!」って言われて、何かわかりますか? プログラム等が異常終了した場合等に、「アベンドしました。確認して下さい」的な指示が飛んでくる事があります。 「アベンド」とは、abnormal end の略で、読んで字のごとく、異常終了って意味です。システム関連のお仕事をされている方だったらわかりますよね? それにしても、アブノーマル・エンドを、アベンドって略しちゃうのか、日本人ってある意味すごいなって、ずっと思っていました。 が。。。 実はアベンドは、「abend」で、普通に通じる英単語でした。 「今」はかもしれませんが。 使用例等を辞書で見ていると、IT系での使用例ばかり出ているので、IT業界の業界用語ですかね? 似たようなものだと、「アサップ」ですかね?「アサップ」はASAPで、as soon as possible の略ですね。
ただ、「アサップ」だと発音的に通じないようです。あえてカタカナで書けば「エイセァップ」ですかね?
これに似たような話し、用語は他にもありますので、また紹介していきたいと思います。

【今回勉強した単語】
abend
ASAP 

スポンサードリンク

スポンサードリンク