読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日1分で英語力アップ!

アラフォーのいわゆるシステムエンジニアが、英語・英会話初心者向けに、 「ほぼ」1分で読めるネタを、「ほぼ」毎日提供していきます。

リロケート って英単語の意味わかりますか?

ITシステムの世界だと、リロケートといえば、メモリ内のプログラムを再配置したり、データベース等のデータの配置場所を変更したりする時に使用しますが、英単語としての意味はわかりますか?

リロケートとは
綴りとしては、relocate となります。
動詞で、「移動する」「引越しする」「再配置する」「移動させる」といった意味となります。

locateに、「再び」とかを表す接頭語の「re-」を付加して「再配置する」といった意味としています。

ロケートとは
綴りは、locate となります。
動詞で、「定住する」「場所を決める」「設置する」といった意味となります。

よく使われる関連語としては、リロケーションや、ローカライゼーション(ローカリゼーション)があります。

リロケーション
綴りは、relocation となります。
名詞で、「再配置」「移転」といった意味となります。

ローカライゼーション(ローカリゼーション)
綴りは、localization となります。
名詞で、「現地語化」「位置測定」「配置」といった意味となります。

その他の関連語としては下記等があります。

locatable
形容詞で、「居場所を特定できる」といった意味となります。

relocalization/relocalisation
名詞で、「再局在化」といった意味となります。

relocatability
名詞で、「再配置可能性」といった意味となります。

relocatable
形容詞で、「再配置可能な」「移動可能な」といった意味となります。

【今回勉強した単語】
relocate
locate
relocation
localization
locatable
relocalization
relocalisation
relocatability
relocatable

スポンサードリンク

スポンサードリンク