読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日1分で英語力アップ!

アラフォーのいわゆるシステムエンジニアが、英語・英会話初心者向けに、 「ほぼ」1分で読めるネタを、「ほぼ」毎日提供していきます。

プリンシパル って英単語の意味わかりますか?

SEネタ 英単語

IT系のシステムでユーザー管理等を行っていると、「プリンシパル」という語句に出会う事があります。
私は知らなかったんですが、バレエのトップの階級のダンサーの役職(?)の事を言ったり、漫画でも「プリンシパル」って漫画があるんですね。

プリンシパルとは
綴りは、principal です。
名詞で、「長」「主導者」「主役」「支配者」といった意味となります。
形容詞で、「主要な」「重要な」「元金の」といった意味となります。

関連語は下記等があります。

principalship とすると、名詞で、「校長の地位」といった意味となります。

principally とすると、副詞で、「主として」といった意味となります。

principality とすると、名詞で、「公国」「主権」といった意味となります。

あとは、プリンセス(princess)(王女)プリンス(prince)(王子) もありますね。

【今回勉強した単語】
principal
principalship
principally
principality
princess
prince

スポンサードリンク

スポンサードリンク