読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日1分で英語力アップ!

アラフォーのいわゆるシステムエンジニアが、英語・英会話初心者向けに、 「ほぼ」1分で読めるネタを、「ほぼ」毎日提供していきます。

ユーザビリティー って英単語の意味わかりますか?

ユーザビリティーを高める」なんて形で、最近よく使われる単語ですが、英単語としての意味はわかりますか?

ユーザビリティーとは
綴りは、usability です。
名詞で、「使い勝手」「便利」「有用性」といった意味となります。

usableとすると、形容詞で、「使用できる」「使用に適した」「有効な」といった意味となります。

nonusable (non-usable) とすると、形容詞で、「使用不可能な」といった意味となります。

usage とすると、名詞で、「使用法」「利用法」「慣習」といった意味となります。SEの間では「うさげ」とかいったりしますが、カタカナでかけば「ユーセージ」ですね。

usagebased (usage-based) とすると、形容詞で、「利用ごとの」といった意味となります。

【今回勉強した単語】
usability
usable
nonusable (non-usable) 
usage
usagebased (usage-based) 

スポンサードリンク

スポンサードリンク