読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日1分で英語力アップ!

アラフォーのいわゆるシステムエンジニアが、英語・英会話初心者向けに、 「ほぼ」1分で読めるネタを、「ほぼ」毎日提供していきます。

ドラフトって英単語の意味わかりますか?

先日、プロ野球の「ドラフト会議」がありましたが、ドラフトはその他にも、下書きする事を、「ドラフトを作成する」といった感じで使うことがあります。

では、英単語のドラフトは、どういった意味でしょうか?

・ドラフトとは

ドラフトは、綴りとしては draft です。
意味は、動詞としては、「下書きをする」「設計図を描く」「徴兵する」そして、スポーツで新人選手を選ぶドラフトを指して、「ドラフトで獲得する」といった意味となります。
名詞としては、「通気」「下書き」「設計図」そして、いわゆるスポーツで新人選手を選ぶ「ドラフト」となります。

draft はここに書ききれないほど沢山の意味がありますので、是非辞書で調べてみてください。

【今回勉強した単語】
draft

スポンサードリンク

スポンサードリンク